農家いわみちゅの日々

さくらんぼ、ぶどう、りんご、きゅうり、その他野菜の農家いわみちゅの日常を綴っていきます。

ナガノパープル収穫

今日はナガノパープルの初収穫。

 

5時に私とママでナガノパープルの収穫へ。

 

マッキーは5時15分からきゅうりの収穫。

 

ナガノパープルですが粒の根元まで黒くないと収穫できません。

なのでまずライトで光を当てていいかどうかを判断します。

ライトって普通の手持ちのやつです。

 

まわりは薄暗いし肉眼だけだとどうしてもわからない。

そもそもナガノパープルの着色判断にライト使ってる人他にいるのかな(笑)

昨年からそうしました(勝手に)。

 

房は枝の先から色が入ってくるのでその辺りから1つずつ袋を外して確認します。

粒の根元まで色が入ってないものは袋を戻します。

 

そんなことをはじめの1時間で。

 

 

余談ですが、

ナガノパープルが割れるってこういうことです。

f:id:iwamityu:20210826130353j:image
f:id:iwamityu:20210826130357j:image

酷いですねー。

実はこれ、枝がクビアカスカシバという虫に食害にあった枝の房。

 

ほら、何か変でしょ。
f:id:iwamityu:20210826130618j:image

木のまわりを食べられちゃってます。
f:id:iwamityu:20210826130346j:image

むかって右が先端方向。

ここから先についてる房は見事に割れてます。

養分やらなんやらがいかないんでしょうね。

 

やっぱり駄目だったか(苦笑)

あわよくば小粒で着色はいいかなーって。

ならせてみましたが駄目でしたね。

 

今年の終わりにここから切っちゃおうと思います。

 

他はこんなことにはなってません。ありがたいことに。

2、3粒割れてるものがありましたが許容範囲ですね。

 

先端の若い枝の房。
f:id:iwamityu:20210826130642j:image

粒が小さめですね。

 

樹齢がいってる枝の房はこうなります。
f:id:iwamityu:20210826130350j:image

うーん。

別にパックサイズで良かったんだけど…。

 

デカい房が結構ありました。
f:id:iwamityu:20210826130401j:image

粒があまり付いてないものがあります↓
f:id:iwamityu:20210826130629j:image

確認用の房です。

つまみ食いし過ぎました(笑)

 

 

7時までナガノパープルの収穫。

マッキーも7時まできゅうりの収穫。

 

マッキーは荷造り出荷へ。

 

私はマッキーの残りの収穫へ。

昨日夜、雨。

結構降ってました。

だからかな、
f:id:iwamityu:20210826130621j:image

2.5アーチ入って6カゴ。

マッキーも朝2.5アーチ入りましたが8カゴとれました。

雨降ると伸びますな。

太いの多めです。

 

ここでちょいと喉が渇いたしママを迎えに一旦帰宅。

 

モカさん。
f:id:iwamityu:20210826130340j:image

ご機嫌うるわしゅー。

(どこがだ笑)

 

娘を保育園に送って行ったママと一緒にまたきゅうり畑へ。

後3アーチ。
f:id:iwamityu:20210826130625j:image

11カゴとれました。

トータル25カゴ。

時間は9時45分。

帰って早く荷造りしちゃおー!

 

 

 

午前中いっぱいきゅうりの荷造りになりました。

 

本日の渾身の品。

A品
f:id:iwamityu:20210826130343j:image

AL品
f:id:iwamityu:20210826130404j:image

ALって太くて長いですが価格はB品ぐらいです。

が、今年は値段いいです。

Aだけが正規品なんですね、きゅうりって。

 

 

 

午後。

 

 

 

14時過ぎ。

f:id:iwamityu:20210827191905j:image

マットレスで寝てるモカをそのままにきゅうりの消毒の段取りと

ぶどうの出荷資材の準備。

 

 

16時前。

 

ママが小学校の用事でお化粧中、

大好きなママの足元にいるモカさん。

f:id:iwamityu:20210827191923j:image

去勢してから基本寝てますね。

おかげで丸丸になりました。

 

私が1人でナガノパープルの荷造り開始!

 

まずは選果。

 

5キロの裸詰め

350gパック

を作ります。

 

ナガノパープルは割れやすいです。

一昨年、ほぼほぼ全割れというのを経験しました。

 

昨年パック用に小房にしたんですが、

これがものの見事にうまくいきました。

 

今年も粒は規定の粒数以下にし、

パックをメインに房作り。

 

ですが、
f:id:iwamityu:20210827191920j:image

5キロ裸詰め用の4Lの房が出来ました。

これで750g以上。

 

今日一の房です。

初収穫ということもあるのでこれはまず仏様へ。

毎年のことです。

 

供え終わったら、

 

食べます(笑)!

 

 

 そんなこんなで荷造りが21時前まで。

 

かなり

 

疲れました(笑)

 

 

明日はナガノパープルの収穫はお休み。

きゅうりの消毒をしようと思います。

 

 

頑張りますよ。

 

 

全力農家!!!

 

 

 

 

きゅうりとナガノパープルの二刀流、

 

思いの外大変です(笑)